2017/05/30 16:23


ハワイ・オアフ島で人間とビーチ観察。
ワイキキビーチに来る人々はまるで遊園地に来ているかのよう。可愛らしいトローリーバスはまるでディズニーランドのバス。
家族づれ、幸せそうなカップルが圧倒的。独り者は大抵地元の人。


少し足を伸ばしてダイアモンドヘッドビーチに行くと、だいぶ落ち着いてくる。遊園地じゃなくなるけどまだまだ観光客の人気スポット。
地元のサーファーが練習するのに人気のビーチ。ヨガやジョギングにも人気。

毎週末ダイアモンドヘッドの袂ではサンデーマーケットで賑わっている。

チャリンコ借りて更に行動範囲UP!坂道多いので脚がパンパンになる。

ダイアモンドヘッドビーチからカハラビーチにかけては静かなビーチが続く。
ウミガメが好きそうな岩だらけのビーチ、プライベートビーチみたいなこぢんまりとしたビーチ
カハラビーチは砂浜部分が狭く、長細い入り江になっていてワンちゃんのお散歩に大人気。
リゾートホテルもあるので観光客もちょいちょいいる。この前見たときは売り出し中の好立地が沢山あった。(買えないけど)
まぁここまでが私が歩いていける範囲のビーチ。

独り占めしたくなるような美しいビーチ

オアフ島の東へ進むとのシュノーケルの人気スポット、ハナウマベイやブギボー天国のサンディビーチなどまだまだ素敵なビーチは続く。

更に海岸沿いに北上してラニカイまで行くのもいい。ラニカイはバスとかワイキキから簡単にいける。

Uber、Liftも充実。いつでも来る。レンタカーするならノースショアまでドライブするのも楽しい。


でもハワイは山を境に天気が一変する。(日本もどこでもそうだけど)山まで行くと雲がかかっていることが多いし、そこから先は雨の多いエリアや特に北側は強風が絶えない。アィヤー曇ってる!雨だ!ついてない!といって旅の計画を中止することはない。

天気は常に変わるので。ワイキキならいつでもピーカン。

しかしホノルルというとダウンタウンやマノア大学、チャイナタウンもありここに書いてない部分の方がおそらく本来のホノルルな気がしてきた。チャイナタウン方面の繁華街は普通の都会のアメリカとそんなに変わらない雰囲気。


マノアはワイキキから海を背にして見える、山に囲まれた落ち着いた感じの住宅街。Airbnbなどが多いかも。天気は不安定だけど、雲がサーーと引いた時に山に日が当たる瞬間がキレイ。静かで、観光客も少ないし、日本の田舎の景色ともちょっと似てて気分が落ち着く。

保存